まんまるうさぎ

楽しい我が家~妻の反乱~

2010年  【全16話】

精神科医(ジンソ)は、夫(サンヒョン)、息子(ミンジョ)と暮らし
ている。サンヒョンは大学の非常勤講師。教授になる事を夢見ているが、
地方大学出身では、抜擢してもらえない。
ジンソは病院を開業した時、サンヒョンと結婚してから疎遠になってい
た幼なじみのユニと再会し、最初の患者(ソリ)を紹介してもらう。
ソリは不倫で悩んでいた。「優しい声、柔らかい手、夢の中ではいつも
キスしている。彼の香りが忘れれません。あの人なしじゃ生きていけな
い」と言っていたソリ。彼女の様子がおかしいので駆けつけると、自殺
未遂していた。そして、そこにはサンヒョンの姿が。
ソリの不倫相手は、サンヒョンでした。ユニは、それを知っててジンソ
に紹介していたのでした。

ユニは、6年前にミョンソン大学財団理事長(ウンピル)と結婚。
ウンピルの姉(ウンスク)は身分が違うと結婚に反対し、今もユニとの
確執が続いている。
ユニの誕生日。別荘でウンピルと口論になり、ワインの瓶でウンピルを
殴ってしまう。頭から血を流しているウンピルを見て、動揺したユニは
家を飛び出し、帰ってくると遺体が消えて部屋も綺麗になっていた。
その後、ウンピルが交通事故で死亡したと知らせが入る。
別荘から帰ってくる途中、ガードレールを突き破って崖下に落ちたとい
うのだ。

12年前、妻を交通事故で亡くしたウンピルは、半年前からジンソの病
院に通院していました。ウンピルは事故以来車の運転はしていないと考
えるジンソとウンスクは、殺人だと主張。
葬儀の日、赤い服を着た謎の女性が現れ、それを見たウンスクはひどく
驚く。

一方、教授になるためにお金が必要になったサンヒョンは、ユニに借り
る。ユニとサンヒョン、ジンソは幼なじみ。ユニの父は、外に女を作っ
て、酒を飲んではユニとユニ母に暴力を与えていた。それをサンヒョン
が助けていたのでした。ユニはサンヒョンが好きだったが、ジンソに取
られたと思って憎んでいる。
ジンソと結婚したサンヒョンは、賢い妻に頭が上がらないので、心の拠
り所として、ユニと不倫をしている。

ジンソは、親友の医師(ヒス)からサンヒョンに膵臓がんの疑いがあっ
た事が分かる。その後の結果で、異常はないと分かったが、ジンソはサ
ンヒョンに「ガンで余命6ヶ月」と嘘をつく。
(浮気&お金の事で裏切られたので、短期間でも苦労させたかった)
膵臓がんのうえ、教授になるために渡したお金まで騙しとられてしまっ
たサンヒョンは、酒に酔ってユニに慰めてもらう。
サンヒョン母は、息子がガンだと知り倒れてしまう。そして、ジンソが
ついた嘘だとバレました。
息子の失態を知り、ジンソの心を理解し許します。

考え事をしながら車の運転をしていたジンソは、信号無視をして警察の
車と衝突。夫に保険会社を聞こうと電話するが「忙しい」と切られる。
事故の被害者は刑事(シヌ)でした。
ユニとの不倫で、ウンピルの殺害を疑われているサンヒョン。夫の濡れ
衣を晴らすため、ジンソはシヌに捜査の依頼。
ユニの誕生日に招待された人がもう1人いる事が判明。
それは、ユニ父でした。
昔の事を反省した父は、ユニに会いに来るが追い返される。そんな姿を
目撃したウンピルは、ユニ父の画家としての才能を認め、支援していた。
娘への気持ちを改め、社会的地位も得た父を誕生日に会わせようとした。

大学をクビになったサンヒョンを、ユニは理事にしようとする。サンヒ
ョンは、苦労をかけたジンソのために、それを受ける。
(浮気相手を利用するってどうなの?)
それを知り、ウンスクはジンソを理事に推薦。

ジンソが事件の真相を探っている事を知り、ユニ父はミンジョを連れ去
り事件から手を引くように脅す。慌てたジンソは夫に電話をするが、連
絡がつかない・・・
子供は無事に帰って来たが、シヌに相談し警護をしてくれる事に。
そんな事を知らないサンヒョンは、ジンソとシヌの仲を疑い、夫婦の間
はどんどん溝が深まっていく。
「事件のあった時間帯は外出していない」と言っていたサンヒョンだが、
警察から速度違反通知書が届く。夫に聞くと「ユニを迎えに行っただけ」
と言うが、今まで何度も嘘をついていた事が許せない。離婚を決意。

理事長選当日、ウンピル元妻が来て動揺したウンスクは、理事長の席を
ユニに渡してしまった。
そんな時、凶器の瓶が見つかる。警察に呼ばれ、事情聴取を受けるユニ
はサンヒョンを犯人のように仕立て上げた。
(愛する人より、自分が大切なのね・・・)

サンヒョンの容疑が晴れ、心を入れ直して生きようとする夫を前に、ジ
ンソは離婚を切り出します。当然、反論もできないサンヒョン。

ジンソとユニは、互いに想いのうちを話します。
子供の頃からユニは、医者の娘のジンソに劣等感を抱いており敵視して
いた。そんな時、ユニ父の言動に耐えかねた母が父に薬を盛り、食べよ
うとした父をユニが止めて、薬を盛られたと激怒した父は、母を殴る。
ユニは「母が毒を盛った事を誰にも喋らないで」とジンソに頼むが、町
中に知れ渡っていた。そして、噂を聞きつけたサンヒョンに「ユニ姉さ
んは、内緒にしてと言っていたから言わないで」とジンソが頼むのを聞
いたユニは、ジンソがサンヒョンに喋ったと勘違いしたのでした。
ユニは、サンヒョンも友達も故郷も無くなったと孤独になる。
(ジンソは、内緒にしていたのに逆恨みされていた)

ウンピルは、前妻には赤い服、靴、カバン、帽子。ジンソに、赤いスト
ールを贈ったが、自分は赤いものは貰っていないので愛されていなかっ
たと言う。しかし、ジンソは「赤色を贈るのは、恐怖心を隠すための破
壊本能」と分析。赤いものを贈られていないユニは愛されていたという。
そして、ユニ夫がジンソの所に通うようになったのは、意図的(サンヒ
ョンの妻)でした。ウンピルの最後の診察日「(ユニに)今までの事を
話し、受け入れてくれたら、これから尽くし大切にする」とウンピルが
言っていた事を知ったユニは、警察に「事件の真相を明かす」と電話を
する。(正直に話そうとします)

しかし、ウンピルの墓参りの帰り、ユニは交通事故で死亡。
ウンスクは「(ユニは)ソン家の墓には入れない。6年間、弟と結婚し
ていたが、家族だと思った事はない」とジンソに言い放つ。
そして、理事長選をやり直すという。

しかし、この事件には不可解な点(誕生日に偶然?壊れた、別荘の防犯
カメラ)や、ユニの交通事故があり、警察は捜査中でした。
ウンスクは、ソン家の真相を知る元妻を拉致します。
残された元妻の赤い服の中から、隠していた書類を見付けたジンソ。
ミョンソン大学はソン家のものではなかった。祖父も父も売国奴で、他
人の大学を奪った犯罪者だったのだ。大学を取り戻そうとする元妻の祖
父を殴り殺し、両親も車でひき殺した。そして、元妻までも殺されそう
になった。すべて元通りにしようというウンピルは、ユニや記者に打ち
明けようとするが、ウンスクは反対していた。

ユニの誕生日、ウンピルは、ユニに瓶で殴られるが生きていた。息の根
を止めたのが、ウンスクが雇った男。
ユニ父は、別荘に行くが、ウンピルと口論をしているのを目撃し、娘が
夫を殺したと勘違いし、車に乗せて事故死にみせかけて殺したのでした。
(昔、娘に苦労をかけたお詫びだと思っている)

ソン家を守るため、弟が邪魔になって殺し、ユニも事故に見せかけて殺
したウンスク。
真相が明らかになり、ウンスクは薬を飲んで自殺未遂。

1年後。
元妻が服に隠していた書類が、本物だと鑑定結果がでる。
ソン家のものでなく民衆の大学だった事が判明。大学は、私腹を肥やす
教授達を追放して、本来あるべき姿の大学を目指す。
ウンスクは20年の刑がくだされるが、出所する日を指折り数えて待っ
ており、牢獄で「理事に復讐する」と叫んでいる。
シヌは、ジンソに告白。断わって去って行くジンソを追いかけキス。
「辛くなったり耐えられなくなったら、俺の所にこい」とシヌは言い、
ジンソは去っていきます。(母としての道を選んだジンソ)。
理事を辞めて、教授になったサンヒョン。
ジンソは、夫を軽率な人だと責め立てたが、自分も軽率だったと反省。
復縁し生きて行く事を決意した。

ー・ーーー・ーーー・ーーー・ーーー・ーーー・ーーー・ーーー・ーーー

ジソンは、ヒステリックで非常識・・・好感が持てないキャラでした。
精神科医だから、もう少し理性的な言動をすると思っていたが、交通事
故の被害者相手に謝りもしない

視聴してたけど、何度か挫折しそうになった。
ラスト3話が少し盛り上がった程度。意外な犯人でした。
あと、ジンソと刑事シヌの愛は必要なかったな〜

題名が「楽しい我が家」って・・・なぜ?全く楽しくない
以前「おいしい人生」ってドラマがあったけど、それもおいしくなかっ
たな。強いて言うなら・・・激マズでした(笑)


おすすめ度:★★☆☆☆
トキメキ度:☆☆☆☆☆(ゼロ)

スポンサーサイト
  1. 2014/07/03(木) 17:48:16|
  2. ├ 韓流ドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昨日のご飯 | ホーム | 昨日のご飯>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://topaz1118.blog.fc2.com/tb.php/623-eb0d19bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)