まんまるうさぎ

不屈の嫁

2011年  【全113話】

300年の伝統がある満月堂に嫁いだ13代嫁(ヨンシム)。
ヨンシムは、夫(ホング)と結婚して15年。
大姑、姑(ヘジャ)、叔母、ホングの妹2人と同居していたが、人懐っ
こい性格で家族に溶け込んでいた。
ある日、ホングの浮気現場を目撃。離婚する気はなかったヨンシムだが、
ホングの意志は固かったので同意します。
その後、離婚を後悔したホングは道脇に座って結婚写真を眺めている時、
車に轢かれて亡くなってしまった。

ホング亡き後、ヨンシムの事を実の娘のように思っているホング家族は、
今までどおり一緒に暮らします。
そして、ホングの勤めていた会社は、社員が事故で死んだら遺族を採用
する制度があり、ヨンシムは就職しました。
そこで、同期入社の男性社員(シヌ)と恋に落ちるが、彼はクィーンズ
グループ会長(セジン)の息子だった。

ホングが死んで間もないのに、夫の誕生日も忘れ、旦那の実家に住みな
がら恋愛をしているヨンシムを見て、家族は複雑な心境。
(そりゃ、家族からしてみればそんな嫁を見るのは嫌だよね)
それを見かねて、大姑は「家を出て、好きに過ごせば良い」と言ってい
るのに「みんなに認めてもらいたいから」と断固として居座るヨンシム。
ホングの妹(ヨンジョン)は理解者で、味方になってくれます。

一方、シヌより年上で寡婦のヨンシムの事が気に入らないシヌの親は、
別れるように仕向けてくる。それに、昔からヨンシムの姑(ヘジャ)と
シヌの母(ミョンジャ)は昔から知り合いで仲が悪いみたい。
(昔、ヘジャの家の米をミョンじゃが盗んだ)
それと平行して、シヌの兄(ジヌ)とヨンシムの義妹(ヘウォン)が付
き合いだしたものだから、ますます関係が悪化。

ヨンシムと別れさせようと、セジンはシヌを左遷して重労働を課します
が、別れません。
挙げ句、シヌの元カノ(ウンス)の方を呼び寄せ、シヌと結婚させよう
としますが、ウンスが水商売をしていた過去がバレて、嫁にはふさわし
くないと別れさせます。(事前に調査しろよ!シヌの親は詰めが甘い)
結局、親が根負けしてヨンシムを認める事に。

ヨンシムの人懐っこい性格は、ミョンジャに受け入れられるが、今度は
妊娠問題が発生。シヌとの結婚前に、卵巣膿腫の手術をして妊娠の可能
性が少し低くなっていたのでした。シヌは知っていましたが・・・
最後は、ヨンシムはご懐妊〜って所でハッピーエンド。

ー・ーーー・ーーー・ーーー・ーーー・ーーー・ーーー・ーーー・ーーー

ヒロインの性格にイライラしたわ。
ホング家族に自分の恋愛を認めてもらいたいとか・・・ワガママでは?
数年経ってるならまだしも、亡くなって間もないうちに恋愛って・・・
逆の立場になれば、複雑なのが分かるよね?
私が家族なら「目の届かない所で好きにしてください」って感じかな。
それに、自分の恋愛のためにホングの母親に苦痛をもたらしている。
私なら、絶対無理。ヨンシムは自分の願望が最優先なんだよね。
ヨンシムは健気ではなくて無神経。
最後まで、その印象は変わりませんでした。

おすすめ度:★★☆☆☆
トキメキ度:★☆☆☆☆

スポンサーサイト
  1. 2014/01/13(月) 22:51:18|
  2. ├ 韓流ドラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昨日の朝ご飯&今日の晩ご飯 | ホーム | 昨日の晩ご飯>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://topaz1118.blog.fc2.com/tb.php/402-7adcd03e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)