まんまるうさぎ

猫のイボから膿が・・・


今年2月、猫のイボが大きくなってたので病院に行きましたが、18歳
の高齢なので、切除するリスクの方が高いため見守る事にしていました。
が、先日膿が出ているのに気付き、翌日、病院へ。
体重の減りも、熱もない。よかった。
先生がイボの部分をつまむとブチューと膿と脂肪がでてきた 
抗生物質の注射を打ってもらい、飲まないだろうけど飲み薬も貰って帰
りました。前も飲まなかったけどね。
案の定、ウエットフードに薬を混ぜるが食べない・・・
ウエットフードで薬の上下を挟む(混ぜない)であげたら食べた 
やったー!と思って、次にあげたら食べない・・・警戒して薬の入って
ない餌も食べなくなったので、今は薬をあげてません。
病院でも「一番大切なのは、薬より食事ですから」と言われてたしね。
普段通り食べるようになったので、様子見です 
また状況が変わったら病院に行こう。


これが、今年2月のイボ
H28.02.09(2) 

今回、膿が出た状態
H28.06.26

今回の病院で、驚いた事がありました。
それは、猫の年齢。
私たちは、猫の飼い主が交通事故に遭い、急遽数年前に引き取りましたが、
年齢も何も情報を聞けないままでした。以前から通っていた動物病院は知
っていたので同じ病院に通ってますが、行った時「◯◯歳ですね」と言わ
れるのを聞いて年齢を知る程度。
今回、正式な生年月日を聞くと1996年10月か11月生まれ(野良猫な
ので正確な誕生日は分からない)でした。
病院の数え間違いで、18歳ではなく本当は19歳。今年の秋には20歳
になるんだって!なんだか、超高齢に感じる(笑)。
ちなみに、体重は4.5kgくらいでした。


<< 最近の猫 >>

私がリモコンを操作していると、横から手を出してきて・・・
H28.06.26(2) 

「私の相手をして!」と懇願(笑)
H28.06.26(3)

私がベッドの前を通りすぎる時、視線を感じるので見たら目が合う。
このつぶらな瞳に弱いのよね 
H28.06.26(4)

時には、世の中の出来事が気になるのか、ネット検索をしている(笑)
文字入力欄には、意味不明の文字が連打されてる 
H28.06.26(5)


高齢なのに、おちゃめな猫(ふーちゃん)です 
まだまだ頑張って健康で長生きしようね〜。

スポンサーサイト
  1. 2016/06/27(月) 15:52:00|
  2. ねこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<先週のご飯 | ホーム | 日曜のご飯>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://topaz1118.blog.fc2.com/tb.php/1345-e094c216
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)