まんまるうさぎ

老化は、猫も一緒

今朝、猫(ふーちゃん)が起きたとき、歩き方がおかしい。
左の後ろ足が痛い様子。。。
それなのに歩き回ったり、ベッドにあがろうとする
見ているこっちが辛い〜

自動的に、私は引きこもり決定。(ふーちゃんの介護係)
ふーちゃんが、ベッドに上がったり下りたりしたそうにしてる時は、私
が抱っこしてます(笑)
自分でも笑えるけど、すごい過保護だわ。
おかげで、数時間後には普通に歩いてました。
ちょっと挫いただけなんだろうけど、やはり心配。

ふーちゃんはベッドで寝るのが好きなので、少しでも負担がかからず上
がれるように段差を作っています。
が・・・18歳という高齢なので、どうしても負担がかかるのかも
ベッドの脚は外せないので、ベットの位置を一番下まで下げてみようと
思います。
それでダメなら、他の対策を考えなきゃ


それから、去年、動物病院で診てもらった首の下に出来てたイボ。
「今以上に大きくなったら来てください」と言われてたけど、いつの間
にか無くなっていたので安心していたが、違うイボができてた
そこから液?みたいなものが出て毛が固まっているので心配になり、数
日前に病院に行くと「老人性のイボ」だと診断。
人間と同じなのね・・・

問題のイボ
H27.07.09(4)

毛がかたまっている
H27.07.09(5)


年をとるとトラブルが多くなるだろうから、覚悟しなければ。
少しでも、快適に過ごしてもらうよう努力しないとね。

スポンサーサイト
  1. 2015/07/10(金) 17:57:57|
  2. ねこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ベッドの高さ変更 | ホーム | 昨日のご飯>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://topaz1118.blog.fc2.com/tb.php/1030-a9d2c0bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)